商品規格書 はも骨切り天ぷら用(真空)

商品名はも骨切り天ぷら用(真空)
原産地中国南海
加工時期
主要販売時期
漁法底引き網
年間加工量フルアソート 20~30トン
加工手順船上で沖〆した原料の鮮度検品して工場に搬入→ぬめり取り→背鰭、腹鰭取り→内蔵取り→洗浄→開き→臭い検品→急速凍結→骨切→再度臭い検品→カット→計量→真空→再度急速凍結→最終検品→梱包→金属探知機検査→保管
規格・入数S(200/400)20切×17P(真空)
M(400/600)20切×17P(真空)
2L(800/1000)10kgI.Q.F
3L(1000/1200)10kgI.Q.F
4L(1200/1500)10kgI.Q.F
5L(1500/UP)10kgI.Q.F
解凍方法パックのまま氷水(氷温)解凍か流水解凍
用途天ぷら フライ 唐揚げ
セールスポイント船上で〆た沖〆の原料ですが、厳しく鮮度検品をして加工した加熱用です。臭いの検品を2度してますので、天ぷらにしても臭いが出る心配はありません。加工時期は秋冬に限定しているので、身が肥えていて脂が乗っています。
漂白、水漬け、保水等一切しておりませんので、はもの旨味が残っています。漂白、保水していないので、他社の「活〆はも」と称している商品より、レベルが上です。
はも骨切り天ぷら用はも骨切り天ぷら用

企業情報

総販売元/お問合せ
〒791-8016 愛媛県松山市久万ノ台3-7
TEL:089-925-8825 FAX:089-923-6716
担当者:志村 重信
 

商品お問い合わせ